根菜の酒かす煮

(4人分)
材料名分量
れんこん
100g
ごぼう
100g
にんじん
100g(1/3本)
里芋
300g(3~4個)
【調味料】
 油
小さじ1
 しょうが(薄切り)
2~3枚
 だし汁
約800ml
 酒かす
50g
 みそ
大さじ2
 塩
少々

作り方

1れんこんは皮をむいて乱切りにし、たっぷりの水につけてアクをとる。ごぼうは皮を軽くこそげて小さめの乱切りにし、たっぷりの水につけてアクをとる。にんじんは皮をむいて小さめの乱切りにする。
2里芋は皮をむいて、1センチ幅程度の輪切り(大きいものは半月切り)にして、塩少々(分量外)を加えてもみ、水で洗う。
3鍋に油を加えて熱し、水けを切った野菜を加えて中火で軽く炒める。だし汁としょうがを加えて火にかけ、煮立ったらアクを除き、落し蓋をして弱火で15~20分煮る。
4器にみそと酒かすを入れ、③の煮汁を適量すくい入れて溶かす。これを③に加えて煮汁が少なくなりぽったりとした状態になるまで煮込んで(5~10分)仕上げる。

◆2016年1月の食育献立のメニューです。酒かすを使ってからだを温めるレシピです。

 

*酒かすとみそがまろやかな煮汁となり、根菜のうま味を閉じ込めます。仕上がってすぐもおいしいですが、いったん冷めてからもう一度温め直した酒かす煮はより深い味わいになります。

栄養価

エネルギー132kcal
たんぱく質5.5g
脂質3.6g
塩分1.6g

食事バランスガイド

副菜SV2