魚介のレシピ

*2022年9月食育週間献立レシピです。

*1食分のタンパク質量:13.6g

*熱湯をかける際は、身が軽く反るくらいしっかりかけましょう。

*穴子は煮すぎると崩れやすいため、15分を目安にしましょう。

*煮あがった穴子は非常に柔らかく、崩れやすいので、ヘラなどですくいとるようにして取り出すとよいでしょう。

*2022年5月食育献立レシピです。

*1食分の食物繊維量:1.2g

*1食分のタンパク質量:17.5g

*トマトは両面に焼き色を付けましょう。

*2022年1月度食育週間おすすめレシピです。

 

*2021年12月食育献立レシピです。

*1食分の野菜摂取量:約70g

*1食分の食物繊維量:2.9g

*アボカド:ビタミンE、蓮根:ビタミンC、スプラウト:ビタミンCが豊富、サーモン:ビタミンD(免疫力アップには重要)

 

*2021年11月食育献立レシピです。

*1食分の野菜摂取量:約210g

*1食分の食物繊維量:7.0g

*鱈は塩を振ってすこし置くことで、魚の生臭さと余分な水分が取れます。このひと手間で、よりおいしくなります。

*2021年2月食育献立レシピです。

*1食分の食物繊維量:2.1g