ごはんのレシピ

*2022年4月食育週間おすすめレシピです。

*オートミールとフリーズドライのスープを使った簡単レシピです。

*2022年1月食育献立レシピです。

*1食分の食物繊維量:3.2g

*1食分の野菜摂取量:約70g

*1食分のタンパク質摂取量:27.1g

*餅は丸ごと入れてもよいですし、カットして散らしてもよいでしょう。

*餅とチーズが入っているので、ふんわり、もっちりとした食感になります。

 

*2021年12月食育週間おすすめレシピです。

*CGCそのまま使えるトルティーヤを使ったレシピです。

 

*2021年12月食育週間おすすめレシピです。

*CGCそのまま使えるトルティーヤを使ったレシピです。

*おやつにも朝食にもおすすめです!

*温めはオーブントースターで3分程度でもいいです。お好みで調整してください。

*2021年11月食育献立レシピです。

*鍋の残りの具でもOKですが、お好みでベーコンやウィンナーなどを加えてもよいでしょう。

*通常のスパゲティを使う場合は必ず下茹でしてから、加えるようにしましょう。

*2021年7月食育献立レシピです。

*1食分の食物繊維摂取量:1.2g

*ご飯は白ご飯でも構いません。

*ケチャップに混ぜるタレの量はお好みで調整しましょう。

*2021年7月食育週間おすすめレシピです。

*炊きあがったとうもろこしご飯に鰻を混ぜるレシピです。ボリュームも栄養もアップ!!

*2021年6月食育週間おすすめレシピ

*カゴメ基本のトマトソースでミートソースをアレンジしてキーマカレーにしました!

*蒸し大豆をプラスして食物繊維、カルシウム、たんぱく質をプラスしましょう!

*2020年10月食育献立メニューです。

*1食分の食物繊維量:4.8g

*炊きあがったごはんにあらかじめゆでたもち麦を混ぜ込んでもおいしくいただけます。

*ゆでたもち麦は、そのままサラダにトッピングしたり、スープに入れても召し上がれます。

*ゆでて残ったもち麦は、小分けにして冷凍保存できます

*2020年7月食育週間おすすめレシピです。

*ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンEなどを豊富に含む、栄養満点のうなぎにとろろをプラスすることで消化を助け、ボリュームのあるどんぶりに♪