メインのおかずのレシピ

*2022年11月食育献立レシピです。

*1食分の食物繊維量:8.6g

*1食分のタンパク質量:26.0g

*えび、ホタテブロッコリーは煮すぎに注意しましょう。

*牛乳の代わりに生クリームを使うと、より濃厚なクリームシチューに仕上がります。

*2022年11月食育週間おすすめレシピです。

*お肉は3日以上漬けるとより味わい深くなります。

 

*2022年10月食育献立レシピです。

*1食分のタンパク質量:18.6g

*1食分の食物繊維量:2.7g

*2022年9月食育週間おすすめメニューです。

*調味料は野菜ジュースと焼肉のたれのみ!!うまみたっぷりで簡単においしいメニューができます!

*焼肉のたれは甘口でも辛口でもお好みに合わせてください。

*2022年9月食育週間献立レシピです。

*1食分のタンパク質量:13.6g

*熱湯をかける際は、身が軽く反るくらいしっかりかけましょう。

*穴子は煮すぎると崩れやすいため、15分を目安にしましょう。

*煮あがった穴子は非常に柔らかく、崩れやすいので、ヘラなどですくいとるようにして取り出すとよいでしょう。

*2022年8月食育週間おすすめレシピです。

*レンジで簡単に作れるレシピです。

*2022年8月食育献立メニューです。

*1食分の食物繊維量:1.2g

*1食分のタンパク質量:15.4g

*おかずになるボリュームサラダですが、酢みそだれさっぱりと味わえます。

*沸騰直後の湯だと豚肉が固くなってしまうので、ふつふつぐらいの火加減して茹でるとよいでしょう。

*酢みそだと和えない場合は、最後のたれをまわしかけましょう。

 

*2022年8月食育週間おすすめレシピです。

*塩鮭を使って時短に!レンジで作るあんかけレシピです。

*2022年7月食育献立レシピです。

*丑の日メニュー、スタミナメニューにおすすめです。

*1食分の食物繊維量:2.4g

*1食分のタンパク質量:20.3g

*お好みでそうめんつゆなどに変えてもいいでしょう。

*だしにカットしたトマトを入れると、さっぱりながらもさらに味わい深くなります。

*食べる直前に、オリーブ油を少しまわしかけてもおいしく召し上がれます。

 

*2022年7月食育週間おすすめレシピです。

*速筋たんぱくのすけそうだらソーセージとそうめんのチャンプルーです!

 ボリュームのあるメニューです!

*お昼ごはんにもおすすめです♪