食育レシピ

*2020年12月食育献立レシピです。

*食物繊維摂取量2.6gです。

今回はあえて濾さない手軽にできるスープです。

*2020年11月食育献立メニューです。

*1食分の食物繊維摂取量:3.5gです。

*2020年11月食育献立メニューです。

*1食分の食物繊維摂取量2.4gです。

*キャベツをグリルすることで甘みを引き出し、チーズやナッツの香ばしさと掛け合わせたサラダです。チーズはお好みで量を調整してください。

*2020年11月食育週間おすすめメニューです。

*玉ねぎはじっくり炒めると旨味がぐっと増します。

*お好みでゆでたにんじんやブロッコリー、ポテトなどを添えてもいいです。

*2020年11月食育週間おすすめメニュー

*ハインツデミグラスソースを使ったビーフシチューレシピです。

*時間をかけて煮込むほど牛すね肉がやわらかくなりおいしく仕上がります。

*深めのフライパンでもできます。

*牛肉をバターで焼くことでソースにコクがでます。

*2020年食育週間おすすめメニューです。

*白ワイン、フルーティーな赤やロゼワインとも。

*サーモンの切り身を使う場合は、2切れを半分に切ってください。また、焼く前に酒と塩を振り、約10分おき、臭みを取って下さい。

*チーズが出ないようにしっかり閉じましょう。

*中の野菜はお好みのものでもいいです。

*サケに含まれるビタミンDはチーズに含まれるカルシウムの吸収を助ける働きがあります。

*2020年10月食育献立メニューです。

*1食分の食物繊維量:4.8g

*炊きあがったごはんにあらかじめゆでたもち麦を混ぜ込んでもおいしくいただけます。

*ゆでたもち麦は、そのままサラダにトッピングしたり、スープに入れても召し上がれます。

*ゆでて残ったもち麦は、小分けにして冷凍保存できます

*2020年10月献立メニューです。

*1食分の食物繊維量:2.7g

*作り置きにもおすすめの一品です。温かいご飯とあわせて、混ぜご飯にしてもよいでしょう。

*さつまいもは腸の蠕動運動を活発にする不溶性食物繊維が豊富。舞茸は体内の免疫力アップに役立つβグルカンが豊富に含まれています。

*2020年10月献立レシピです。

*1食分の食物繊維摂取量:2.4g

*生姜の味がポイントの一品。塩分控えめでもおいしく食べられます。

*出雲市斐川町産出雲生姜のおすすめレシピです。しょうがは体を温める成分が含まれています。体を温めることで体温が上がり、免疫力がつきます!!これからの季節ぜひ、生姜を積極的に摂っていきましょう!

*2020年10月食育週間おすすめレシピです。

*野菜はお好みのものでいいです。

*出西生姜味噌で簡単重ね蒸し!野菜もたんぱく質も多く摂れるレシピになっています。

*豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれています。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える際に必要なエネルギーです。ビタミンB1は、アリシンと一緒に摂取すると吸収力が高くなります。アリシンを含む食材はにんにく、玉ねぎ、にらなどです。